お花が好きなみなさん。いけばなをやってみませんか

いけばな小原流 信濃支部 お花が好きな方に

活動内容

a:2813 t:1 y:0

活動内容

小原流信濃支部は…

新潟県境の 小林一茶生誕の信濃町、小布施、須坂、長野、千曲、上田、東御、小諸、佐久、軽井沢 と群馬県境まで 長く広い地域で今日活動を行っております。各地に小原流の根をおろし、若い世代へといけばなのこころを継承するべく 日々精進しています。

研究会

会員の技術向上と相互親睦のため、毎月いけばなの勉強会(研究会)を開催しています。
小原流研究院の先生にお越し頂き、クラス毎にご指導いただいています。長野市と上田市の二つの会場で行っています。

小原流とは

小原流は…
19世紀末、小原雲心が口の広い平たい花器(水盤)に材料を「盛る」ように花を展開させる「盛花」という新形式の生け花を創始したことに始まります。このために開発された七宝という内部に区切りのある円形の花留めを用いるのも特徴です。財団法人として、全国158支部、海外57支部で、生け花の普及事業を進めています。

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional